お水の世界が人気な理由

自分だけ楽しめればいいわけじゃない

お酒が好きで話すのが好きな人ならキャバクラ嬢に向いていると言われますが、好きすぎても困りものかもしれません。特にお酒の場合にはつい飲みすぎちゃうんで、ヘタしたらお客さんに迷惑掛けてしまうこともありえます。アタシも話することとお酒好きだからキャバクラの仕事面白そうと思って、求人探して体入応募したんですけど、やっぱり客商売だからお客さんを立てなきゃいけません。自分よりもお客さんが楽しんでもらわなければ、やっぱりいけないわけです。体入してみてちょっと甘い考えだったかな、と思い直しました。入店するかどうか本気で迷ったんですが、祝い金に釣られて本入店決めました。お給料のほうも他のアルバイトするより何倍もいいですから、お金のことを考えると蹴るわけにもいかない、そんな思いもありました。結構な金額を手っ取り早く稼げる場所だし、手放すのは勿体なかったです。今のところレギュラー出勤してますが、お客さん楽しんでもらうように自分でもいろいろ考えながらやってます。