お水の世界が人気な理由

こんな簡単なバイトだったとは!

キャバクラのバイトがこんなに簡単なものだとは思ってもいませんでした。水商売は人間関係が本当にきついと感じていましたが、それは想像の世界だけの話でした。勝手な予想で決め付けてはいけないんだということを学びました。実際はみんなが私のことを一生懸命応援してくれたし悪いところは優しく指摘してくれました。未経験なのにしっかりと稼ぐことが出来るようにフォローしてくれたんだと思います。今ではここのお店のキャバクラ求人に応募して本当に良かったと思っています。色々と悩みやすい性格なのですが、自信を持ってお客さんと接することができるようになりました。それも皆さんが一生懸命支えてくれたからだと思います。調子に乗ることなく、今後も地道に頑張っていきたいと思います。できればランキングに入れたらいいなと思っているのですがそれはもう少し先の目標にして頑張っていきたいと思います。いろいろと勉強もさせてもらえているし、この世界に入って本当に良かったです。

友達に誘われたキャバクラ嬢になった

私は現在医療系の仕事をしていますが学生の時にキャバクラのバイトをしていました。学生の時の友達が初めにキャバクラ嬢として働いていて、友達が働いていた店舗で求人があったので、友達が私を誘ってくれました。友達と一緒に働けるなら特に不安はありませんでしたし、簡単にお金が貯まると友達が言っていたので体験入店から始めました。初めは友達のヘルプについて友達のそばで仕事を覚えていきました。お触りをしてくる客が多かったのですが、友達のかわし方をうまく参考にしてしっかり対処できるようになりました。その後、友達がキャバクラの仕事を辞めたので私が一人で接客をするようになりました。友達をお手本に考えながら接客していたので特に困ったこともなく、現在の仕事に就くまでの短期間でしたが全く問題がありませんでした。もしかしたら、私が接客したお客さんたちがすごくいい人たちだったのかもしれませんが、簡単にお金を稼げるキャバクラの仕事ってすごくいいと思います。